東京都(23区)・神奈川県の消防手続はいつでもお気軽にご相談ください!

横浜市周辺の消防手続(消防計画)代行します

【営業時間】平日)9時~18時
土曜)14時~18時

ホーム > 火災予防ガイド

火災予防ガイド

このページでは、火災予防上ヒントになるであろうと思われることを紹介します。少しでも皆さまのお役に立てればと思います。※消防行政は地域によって考え方が一部違う(例:火災予防条例や運用など)ことがありますので、このページで紹介することがすべてではありません。

ガイド一覧

内容 備考
立入検査 消防職員は、消防法第4条に基づき火災予防などのために建物の立入検査を行う権限をもっています。立入検査でよくある指摘事例を紹介します。
用途判定 防火管理者や消防計画、消防用設備の設置などで一番大事なことは、建物やテナントの用途です。用途判定ができないと大きく規制が変わってしまいます。用途は消防法施行令別表第1で確認できますが、この別表だけでは判断できないことがあるので、ご参考までに紹介します。なお、地域によって判断が変わる場合があるため、あくまで参考にしていただき、お近くの消防署へご確認ください。